TOP取り組み > TQM

TQM

より便利に、より快適に。大きなご満足をいただくために。

日本ケッチェンの高品質な触媒の数々。それらは開発から、生産、出荷、納品に至るまで、厳しい品質管理を経て、お客様のもとへとどけられています。 また品質の高さを追求するにとどまらず、お客様のご要望にひとつでも多くお応えするため、多彩な水素化処理触媒を用意しています。 さらに日本ケッチェンではお客様のご要望を常に先取りした形での製品開発も積極的に推進。

#

生産から出荷まで、一貫した品質管理のもとに

最先端の触媒技術とDCSによる製造プロセスの制御技術を駆使して水素化処理触媒を生産している日本ケッチェン。 そのすべての製造工程と作業面できびしい品質管理を行なっています。 また安全面、管理面、コスト面、物流面など、業務の全般にわたってレベルアップをはかるため、自らを常にチェツク。 品質向上のためのさまざまなサークル活動、改善提案活動を活発に実践しています。 社員ひとりひとりが、自らの仕事・役割の大切さを実感し、製品づくりへの意欲と責任感を高めること。 機器やコンピュータだけでは実現しえない、こうした“高い品質意識”が日本ケッチェンの大きな財産です。

#

中央コントロール室

#

品質管理検査室

#

出荷風景

#

総合マネジメントシステム

  • (ISO9001):1995年11月認証取得
  • (ISO14001):1998年5月認証取得
  • (OHSAS18001):2000年7月認証取得

品質、環境、労働安全衛生及びカンパニーリスクの管理を統合した"統合マネジメントシステム“を運用。日本ケッチェンは、社会的責任を強く認識し、尊敬される企業を目指し、持続的な発展に努めます。

  • Research & Development
    • 活性評価
    • 開発
    • 外部機関との共同開発
  • Total Quality Management
    • 品質管理
    • 総合マネジメント
  • Total Solution
    • 技術提案・サービス
    • オフサイト再生・再賦活
    • カスタム共同開発 / 委託製造